会社の取り組み


健康経営

健康経営宣言

当社では、従業員の心身健康維持増進を経営の重要課題と捉え健康への取組みを戦略的に推進するため
2020年6月「健康経営取り組み宣言」を制定しました。

推進体制

経営層・総務課・各職場の推進員・従業員代表・産業医・保健師・健康保険組合と連携を取り
健康経営に取り組んでいます。

健康経営推進体制の表

戦略マップ

生産年齢人口が減り続ける中、ノウハウや技能を持つ社員に65歳まで元気で働いてもらうことが当社の人材確保となります。
そのためにも心身共に健やかな状態を維持してもらうために健康増進活動に取り組みます。

戦略マップの表

健康課題と推移

当社では3つの課題に対し2023年の目標値を設定し、重点的に取り組んでいます。

健康課題と推移の表


健康経営の取り組み 2020年~2021年の取り組み

1.健康課題改善に向けた取り組み
1)血中脂質改善

血中脂質の有所見者を削減する為に食事・運動の取り組みを行っています。

食事

  • ・栄養バランスの取れたウエルネスランチの提供(2020年:週1回 → 2021年:毎日へ)
  • ・ベジモ:健康診断前3ヶ月間、野菜小鉢1品、野菜ジュースの無償提供(2021年)
  • ・スマートミールの提供(2021年9-10月)
  • ・ヤクルトの社内販売開始(月2回)
  • ・トクホ飲料の社内販売(2020年より)、トクホアプリイベント開催(2021年8-10月)
毎日提供の
ウエルネスランチ
2021年4-6月実施
:ベジモ
スマートミール
:しっかりメニュー

運動

  • ・ウォーキングイベント (2020年:参加者131人、2021年:104名)
  • ・企業対抗オンラインスポーツイベント参加 (さつきラン&ウォーク)参加者 26名

2)喫煙者の削減

喫煙者を削減する為に、スワンデーの啓蒙、喫煙所へのポスター掲示、メール発信をしています。

産業医による依存症(タバコ・アルコール)セミナーを開催。(2021年7月)

コロナ禍により生聴講:22人に限定。後日、チェックリストと動画配信。

屋内喫煙所を屋外へ移設中(2021年11月より使用開始)

喫煙所のポスター

3)がん検診受診率向上
  • ・がんセミナー(2020年:4回 参加者61名)
  • ・保健師によるがんセミナー(2021年:動画視聴含め、受講率79.9%)
  • ・胃カメラ検査補助制度開始(2021年)

がん検診セミナー


2.健康増進への取組み


今の自分のカラダの状態を知るイベントや各種健康問題に対するセミナーを開催し、健康に対する意識向上に取組みました。

1)生命保険会社との連携によるカラダ測定会(2020年、2021年開催)
2)女性の健康問題
  • ・管理者向けセミナー (2020年、2021年開催)
  • ・女性社員向けセミナーと保健師との対話会開催(2021年:参加者83名、受講率92%)
3)メンタルヘルス
  • ・ラインケア研修(2020年:受講率100%)
  • ・セルフケア研修(2021年:参加373名、受講率72%)
4)睡眠時無呼吸症候群セミナー

3.組織活性化のための取り組み

社員懇親行事
  • 大抽選会(2020年12月)
  • 新聞紙タワーチャレンジ(2021年9月:参加者363名)

上長向けのコミュニケーション研修
  • ・PEP TALK (2020年11月) 参加者の満足度95%

健康関連データ

  • 1)健康関連受検率・ワークライフバランスデータ



  • 2)健康診断結果指標




Copyright 2022 AGCディスプレイグラス米沢